Mar 24, 2011

AIXのiostat見方メモ

何度も同じ検索をしてたので自分用のメモ

% iostat -d 1 2

System configuration: lcpu=2 disk=7
                " ブート時からのディスク・ヒストリーがありません。"


Disks:        % tm_act     Kbps      tps    Kb_read   Kb_wrtn
hdisk4           0.0       0.0       0.0          0         0
hdisk1           0.0       0.0       0.0          0         0
hdisk2           0.0       0.0       0.0          0         0
hdisk3           0.0       0.0       0.0          0         0
hdisk5           0.0       0.0       0.0          0         0
hdisk0           0.0       0.0       0.0          0         0
cd0              0.0       0.0       0.0          0         0

% tm_act: アクティブだった時間のパーセントを意味。ボトルネックの判断にはこの項目がよく使われる

Kbps: データの書込み(Kb_wrtn)と読込み(Kb_read)の1秒間の合計。
計算式は(Kb_read + Kb_wrtn) / 間隔秒(今回の場合1秒)
Tps: 1秒間のトランスファの数。トランスファはデバイスドライバレベルのI/Oリクエスト。
Kb_read: 指定された間隔の間に行った読込みデータ量(KB)
Kb_wrtn: 指定された間隔の間に行った書込みデータ量(KB)
Post a Comment